2014年7月29日火曜日

まだ、気持ちが引っかかるので、修正。


だいぶ、自分の中でよくなってきました。

2014年7月28日月曜日

気になる部分を修正。

実際に描くのが楽しみに思えるようになるまで

こだわります。

楽しみ感、わくわく感だけが頼り。

頑張らない。無理しない。


これでも気が済まないなら

まだまだやり直しするのみです。

2014年7月24日木曜日


F0号 180mm×140mm

「ひき逃げ」

下書き状態ですが、大体出来上がりました。

今回もかなり悩みました・・(汗)



2014年7月16日水曜日



すいません。出来たと言っておきながら、

どうも気持ちが落ち着かなくて

再度、手直ししました。

「隠し事」

2014年7月13日日曜日

2014年7月8日火曜日


まだまだ、途中です。

今回も、同じぐらい段階のところで

タイトルが浮かんできました。

タイトルが自然と浮かんでくると

すごく楽になり、楽しくなってきます。


2014年7月7日月曜日


6号サイズで作業。

 ここまでくるのにかなり今回は苦しかったです。

少し、方向性が見えてきて

楽になった感じです。

どんな変更が出てくるか自分でも分かりませんが・・・。



2014年7月5日土曜日

僕の絵画の表現技法はデカルコマニーだけれども、

ただ、『デカルコマニーを使っています』と言う事だけでは

駄目で、「デカルコマニー自体の面白さ」が無ければいけないと

ずっと思っていたんだけれども

以前までは、「こういう事がデカルコマニーの面白さではないかな」と

思っていた事があったんだけれども、それが

どうもうまく言葉でいい表しにくいのですが、

気体的と言うのか、眼に見えにくい事だったんだけれども

最近、固体的と言うか液体的と言うか(どっちでもいいんですが)

より具体的な眼に見える形での面白さで分かってきた。

この事も言葉だけでは駄目でこれからの絵画にはっきり

見えるように作っていきます。





2014年7月3日木曜日

絵画の方でどうしても出来が良くないと持っていた作品がふと、

思う所があって手直ししたら、見違えるほど良くなった。

自分の中でもかなりの自信作だ。

1mmぐらいの違いでかなり出来が変わってくる部分に

気づいて、ひとつ絵画について掴んだと思う。

あきらめていた作品ががらっと自信作に変わる事は

結構僕の中ではあったりするみたいだ。